« ミナモイントロダクション#005 | トップページ | ミナモイントロダクション#007 »

ミナモイントロダクション#006

(1)お名前と所属イベントの簡単な紹介をお願いします。

名前:イワホリ

所属:SpinASS

SpinASSとは、スピナスと呼びます。通称スピナスちゃんです。
3Megane&1Numazuという世にも稀な編成で三茶の地下に狂い咲く、ジャンルレスなパーティでございます。ミナモに先立つこと約1ヶ月、3/22に二周年パーティを行います。詳しくはこちらをご覧下さい。
http://www.spinass.com

また、個人的にはexhivisionという名義でイベント/音楽レビュー/結婚式二次会等の諸々の活動も行っています。このミナモブログのデザイン、管理もさせて頂いてます。今後ともよろしくお願いします!

http://www.exhivision.net
http://jounal.exhivision.net

(2)MMJに関わることになったきっかけを語って下さい。

昨年9月、台風一過の晴天と泥まじりの足下に行われた伝説のイベント、"Headphone Sex"に参加させて頂いたのがきっかけです。橋桁にでっかく映し出されるVJ、勝手気ままに酒を飲み、肉を喰らい、そして音に反応するピープル。そんな美しい魅力はもちろんですが、その打ち合わせで繰り広げられたというカオス全開なY-talkに参加出来なかったという個人的な悔しさが、ミナモ参加への大いなるモチベーションと言っても決して華厳の滝ではありません。

 

(3)MMJintroに参加された方は、その時のベスト・メモリーを教えてください。

実は、ミナモへの参加は今回が初。お恥ずかしながら昨年、現場にも行けていない全くの新参者でございます。しかしながら、前述の「headphone sex」のオーガナイザー、こーた君は「これに出た奴みんなセフレ」という名言をのたまいました。故に我々もミナモの立派なフレンド、同胞でございます。ミナモでどんな出会いが出来るやら、楽しみです。あ、これ途中から意気込みになってますね。まいいか。


(4)最後に、MMJ#2への意気込みを!

上に書いたようにミナモグリーンボーイなスピナスちゃんですが、欲望への忠実さと貪欲さは他の皆様に決して劣りません!度々名前を出しますが、こーた君曰く「大人の本気の遊び」。微力なれど、本気で我々も、遊ばせて頂きます。さぁ、「誰よりも俺が楽しむ自身がある」というアナタ、二子新地の河川敷に集いましょう!

|

« ミナモイントロダクション#005 | トップページ | ミナモイントロダクション#007 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003308/11430105

この記事へのトラックバック一覧です: ミナモイントロダクション#006:

« ミナモイントロダクション#005 | トップページ | ミナモイントロダクション#007 »