« ミナモイントロダクション#016 | トップページ | ミナモイントロダクション#018 »

ミナモイントロダクション#017

(1)お名前と所属イベントの簡単な紹介をお願いします。

名前:安田兄
所属:G.R.B.P. mocidade vagabunda (http://mocidade.jp/)

what's G.R.B.P. mocidade vagabunda
モシダーヂ・ヴァガブンダは、ポルトガル語でグダグダな青春の意。
2007年4月、渋谷LUSHでのイベントに参加するための単発企画バンドとして結成されたのが出発点。
その半年前に鶴見のブラジル・イベントで出会い、その週末から我が家に居候していたcamaci do cavacoと日夜悶々と語り続けた

『Nãodeixe o samba morrer』(サンバを死んだままにしちゃダメだ!)

の精神の元、ライブをきっかけにサンバ小集団として活動することを決意し、手始めに拠点となるブラジリアンバー barracão damocidade (バハカォン・ダ・モシダーヂ=青春のバラック)を思い付きで横浜にオープン。
2007年秋からは本場リオ・デ・ジャネイロのエンサイオ(打楽器練習会)を標榜したDJ+NJ(生音ジョッキー)をフューチャーした深夜イベントEnsaioTécnico(エンサイオ・テキニコ)や、ブラジル音楽を中心としたライブイベントmaisvagabundo!!!(もっとグダグダ!)を不定期開催。
これらと並行してG.R.B.P. mocidadevagabundaから派生したパゴーヂ(ブラジリアン・ストリート・ミュージック)バンドbatida decoração(バチーダ・ヂ・コラサォン通称バチコラ=ハートビート)や、バハカォンやエンサイオに集うリズム・ジャンキー達から選抜されたフレキシブルなメンバーによるブラジリアン・ミクスチャー・ロック・ユニットmocidade vagabunda bateria nota 1000(バテリア・ノタ・ミウ=1000点満点の打楽器隊)としてのライブ活動を開始。
まだまだ、活動開始して一年に満たない小集団な上、紹介文に( )書きが多くて読みにくかったりしますが、どうぞヨロシクお願いします。

■ Ensaio Técnico III
date: 2008.04.12.sat 23:00start (初心者ワークショップ 22:00-23:00)
location: zaim@yokohama kannai (http://za-im.jp/)
charge: women 1,000yen(w/1drink) men 1,500yen(w/1drink)
HP: http://mocidade.jp/modules/bulletin/article.php?storyid=23

(2)MMJに関わることになったきっかけを語って下さい。

きっかけは、実弟の中学時代からの同級生のツボイがバハカォンに遊びに来た時になんとなくそんな話になり、「とりあえずML入れとくから。」の一言から。
同じく実弟同級生かつ浪人時代に我が家の居候だったSPNのアイヤマ、家が近所な上,バハカォン常連でMMJintroに出演したchoice toseeことアツシなど、元々minamo周辺に繋がりがあったりしたので割と自然な流れで参加することになりました。
それにしても、久しぶりに会ったツボイのマッド度の増幅ぶりには驚嘆。

(3)MMJintroに参加された方は、その時のベスト・メモリーを教えてください。

introには参加できず、今回のRound #2がminamo初体験。
今回初参加なので、まだまだ色んなモノが読めて無いですが、何卒よろしくです。
考えただけで、お腹が痛くなっちゃうぐらい、もの凄く楽しみ。

(4)最後に、MMJ#2への意気込みを!

初参加にも関わらず、バンドそして屋台出店と分厚めに参加させて貰います!
minamoに関わる様になって、金も時間も労力もかけて本気で遊び倒してる大人がこんなにも沢山いることがわかってちょっと感動。
フェス前から、minamo繋がりで遊びに行ったMacbethさんのイベントで出会ったharaguchicがEnsaioにDJ参加してくれることが決まったり、既に波紋が広がってます。
mmjでは異色のブラジル系ですが、ビビッと来た人は是非声掛けてくださーい。僕からもガツガツ声掛けます。
mmj当日にたくさんの人と出会い、踊り、繋がり、広がっていけることを楽しみにしています!

|

« ミナモイントロダクション#016 | トップページ | ミナモイントロダクション#018 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003308/11559839

この記事へのトラックバック一覧です: ミナモイントロダクション#017:

« ミナモイントロダクション#016 | トップページ | ミナモイントロダクション#018 »