« ミナモイントロダクション#025 | トップページ | 根本啓一郎 »

mon-chuck with koibuchism.

目黒cafe shiftとアイリッシュパブSeamus O'haraで行われた、
COWNTDOWN PARTYで化学反応的に生まれた、DJとジャズ
キーボディストのユニット。

【mon-chuck】
ハードコア畑から生まれたダンスミュージック感覚。「体が勝手に
踊りだすための音探し」をテーマに、オールジャンルを吸収しながら、
テクノ・ハウスを中心に、ミニマル・エレクトロ・ディープな素材をブレンド。
an informal party@sibuya underbar主宰、communication!@青山蜂、
summernude@CAFE CROIXなどにレギュラー出演。

【koibuchism.】
Parkingmetersのキーボディスト。バンド活動を中心に、ジャズで培った
ジャム感覚でもって、クラブDJと強烈なセッションをこなす。
ダンスミュージックに更なるスパイスをふりかけ、スリリングに料理する。
communication!@青山蜂 に、レギュラー出演。

こんな二人が織り成す、完全ジャム感覚でのセッションプレイ。

|

« ミナモイントロダクション#025 | トップページ | 根本啓一郎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003308/12171727

この記事へのトラックバック一覧です: mon-chuck with koibuchism.:

« ミナモイントロダクション#025 | トップページ | 根本啓一郎 »