« cache-cache | トップページ | MINAMO手芸部 »

PLATON

Platon


00’s世代のニューミュージック・オブ・トーキョー!
80'sの匂いのするなぜかまっさらなギター・ロックに、少年みたいに震えているハイトーンな声、どこまでも高く登っていくようなメロディは胸を激しく掻きむしって、言葉とストーリーはまだ誰も描いたことのなかった東京の真新しい時代の風景を歌っている。
声、歌詞、演奏、サウンド、そしてひどく緩みきったバンドの佇まい。あらゆる要素が、ちょっとありえない加減で混ざりあっていて、かつてどこかで聴いたことあるような気はするけど、それが何だったかはさっぱり思い出せない。ある人は「こんなバンド、ふつう、ありえない」とだけ言って、唖然として、口を開けていた。あろうことか松任谷由実とフィッシュマンズの私生児、と説明すれば伝わる人には伝わるだろう。
ビフォーアフター。馬鹿でダッサいバンド達はみな引導を渡され、下手なことなどもう歌えなくなるよ。

http://platonweb.net/news.html

|

« cache-cache | トップページ | MINAMO手芸部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1003308/20033153

この記事へのトラックバック一覧です: PLATON:

« cache-cache | トップページ | MINAMO手芸部 »